失敗しない在宅ワーク

【詐欺の可能性は?】株式会社SKY(スカイ)の動画ビジネスcolor(カラー)について

身バレの心配なく始める動画ビジネス

time 2020/07/08

軌道に乗れば、本業に打ち込んでいる間や楽しくプライベートな時間を過ごしている間、さらに睡眠中にも収益を上げ続けてくれる状態になることで注目を集めているのが、動画ビジネスです。ただ、動画投稿といえば、顔出しをしなければいけないのではないかと不安を感じる人もいるでしょう。しかし、顔を出さないように動画制作をしていく方法も多数あります。

顔出しをすれば、人となりが伝わりやすくその分ファンも付きやすくなるでしょう。ただ、顔を出さない状態でも多くのファンを獲得する人というのは少なくありません。こうした人に共通するのが、特定のジャンルに特化していることです。

顔を出さないようにするためには、料理や手芸、工作など手元を映すだけで済むタイプの動画にするという方法があります。色々な物を作るのではなく、簡単料理や可愛い手芸などジャンルを絞り込めば、固定ファンが付きやすい状態となります。
ただ、顔を映さなくても、声や喋り方で身バレしてしまうのではないかと不安を感じる人もいるでしょう。そんな場合は、工程の説明などをテロップで行うようにすれば、声や喋り方から身バレをする心配がなくなります。

こうした方法で動画を撮影する際に気を付けておきたいことが、映り込む光景と指先です。私物などが多く映り込む形になれば、そこから身バレをしてしまう可能性が生まれるため、撮影をする際は必要のないものは映り込まないようにしておくなどの準備をしておくことが大切です。さらに、女性の場合はネイルによって知り合いなどに身バレをする可能性もあるため、爪の見え方などもしっかりと意識した上で撮影を始める方が良いでしょう。

こうした手元だけを映すタイプの動画以外に、アバターを活用するという方法もあります。可愛い女の子のキャラや、動物などアバターを使えば手軽に華やかで楽しい動画制作を行うことができます。声に対する心配がある場合は、ボイスチェンジャーを使ってみると良いでしょう。ボイスチェンジャーを使えば、男性の声を可愛い女の子の声に変えるなどの細工を手軽に行うことができます。
それ以外にも、イラストなどを活用した漫画風やアニメ風の動画を制作するという方法もあります。

動画といえば、顔を出しても良いような人がするものというイメージを持つ人もいますが、必ずしも顔を出す必要はありません。そのため、副収入を得るために動画制作を始めたいと考えているのであれば、自分に合った動画制作の方法を模索してみると良いでしょう。